周辺サービスを利用する

金利が低くなっている昨今、既にローンを利用している人にとっては日々状況が変化しており、情報収集にも事欠く場面が多々あろうかと思います。

ネットで情報を集めることができるとは言え、リアルな金利動向をウォッチするだけでも、結構しんどいものです。

そうしたニーズを取り込もうと、周辺サービスも登場しています。

その一つが「MOGE CHECK(http://www.mortgagefss.jp/)」です。

ローンの借り換えや繰り上げ返済など、何を選択すれば良いのか、利用者にわかりやすく比較することが出来るようになっているサービス(スマホアプリ)です。

借り換え提案そのものをビジネスとする企業による製品です。

今後、金融機関と提携する格好で、このような比較・借り換え支援サービスが次々登場するものと思われます。

ネット専業銀行などでは、既に繰り上げ返済手数料を格安あるいは無料提供しているところもあります。

今後は借り換えに関しても、敷居が低くなってくると思われます。

手数料を下げることによって、頻繁な借り換えによる手数料収入を得るビジネスモデルを採用する金融機関も登場するかも知れません。

IT技術、特に フィンテックの発展によって、こうしたサービスが安価に提供できる素地が整ってきています。